H.K.さん 30代 課長配送ドライバー 勤続13年

自分の頑張りが評価につながる。

資さんに転職して13年になります。以前はコンビニのルート配送ドライバーをしていましたが、待遇面や労働環境に不満があり、ドライバー職の求人を探して資さんのドライバー募集を見つけました。工場長と事務長の面接を受けた際には、ストレートに「頑張った分だけ、評価してもらえますか」と聞いたんですよ(笑)。その時は期待通りの返事をいただきまして、ここで頑張ってみようと決めました。

転職前から資さんうどんはよく利用していて、僕にとっては親しみがありました。自宅の近くに店舗があったこともあり、転職前は休みになるとよく利用していましたね。なんといっても安くて美味しい。仲間のドライバーたちはよく店舗で食事をしていますが、僕はスタッフが知り合いばかりになってしまって、今は照れくさくなってしまいました(笑)。それでも、たくさんのスタッフが笑顔で迎えてくれるので時々は利用しています。

安全優先の配送です。

安全優先の配送です。

配送に使用するのは2t車か3t車です。平成19年6月以降に普通免許を取得された方は、運転に中型免許が必要です。各店舗から商品の発注書がFAXで届くので、担当店舗のドライバーは冷蔵倉庫から商品をピッキングして、3℃に設定された冷蔵トラックに積み込みます。うどんやそばの麺、あんこ、肉、出汁類などを積み込んだら出発です。配送は1日2回、1日に6、7店舗を回ることが多いですね。

配送の目安の時間はありますが、道路の混雑状況で配送時間は変わります。ただ、急ぐ必要はありませんよ。あくまで安全優先の配送です。発注書を受けての配送ですが、配送先は自分の会社で、多くのドライバー職のようにお客さまに配送するわけではありません。僕はこれこそ、資さんのドライバー職の一番の魅力だと思っているんです。もちろん業務に気を抜くことなどありませんが、配送先が気心の知れた仲間というのは気持ちが楽ですよ。

ドライバー職未経験でも
応募できます。

ドライバー職未経験でも応募できます。

資さんの正社員なら、毎年、7日間のリフレッシュ休暇がもらえることも見逃せない魅力です。7連休ですから、旅行好きのスタッフは休暇を活用して遠出をしたりしています。繁忙期を外して調整するので、日程の決定が直前になってしまうことも多いのですが、1年間の疲れを取るのに大切な休暇と言えるでしょう。

ドライバー職の経験がない方でも、資さんうどんのドライバー職なら応募可能です。これからドライバーになりたいという方、ぜひチャレンジしてください。まずは同乗研修をじっくり行いますが、未経験の方、経験が浅い方については、期間を長く取って基礎力をつけてもらいます。未経験スタートのスタッフでも、1ヵ月くらいで一人で動けるようになるので安心してください。みなさんのご応募をお待ちしています!

お仕事の流れ

時計
06:00~
出社。
担当店舗の発注書を確認し、トラックへの積み込みを開始します。
休みのドライバーのルートは僕が担当します。
時計
07:00~
トラックに乗車して本日1回目の配送。
3、4店舗に積み荷を届けます。
時計
10:00~
昼休憩の時間はまちまち。
10:00~12:00の間の1時間がランチタイムです。
時計
11:00~
昼便の荷物積み込み。
時計
13:00~
本日2回目、昼便の配送を行います。
配送量の多い店舗では「ありがとう。助かるよ!」と感謝の言葉が。
仲間のひと声に疲れも吹き飛びます。
時計
14:30~
片付けと翌日の準備。
時計
15:00
退社。

その他のインタビューを見る

パート 勤続2年6ヶ月
パート
勤続2年6ヶ月
店長 勤続5年
店長
勤続5年
営業支援部 勤続8年
営業支援部
勤続8年
製造担当 勤続9年5ヶ月
製造担当
勤続9年5ヶ月
配送担当 勤続13年
配送担当
勤続13年